Showcase 事例

JECCICA(ジャパンEコマースコンサルタント協会) 様

「JECCICAニュース 2014年02月号 コラムJECCICA」寄稿

  • コラム寄稿

Eコマースは簡単でなくなった?(文・唐笠 亮)

 

「これからECを始めたいが、どうしたらいいか分からない」「ECは始めたものの、思うようにいかない」「すでにECに取り組んでいて、うまくいっているが、さらに発展させたい」様々なフェーズの企業様・店舗様がいらっしゃいます。スマートフォンやタブレットの普及も相まって、お客様の情報収集行動や購買行動が劇的に変化する中、ネット通販はお客様にとってより身近なものになり、EC市場は成長を続けています。

企業様・店舗様にとっては、楽天・Yahoo!・Amazonをはじめとする大手ECモールへの出店や、以前に比べれば格段に少ない投資で実現可能になった自社ECサイトの構築など、様々なECの選択肢やチャンスがあるのと同時に、ECがこれだけ飽和状態にある中、「ECをやりさえすれば、ネット広告を出しさえすれば、売れる・儲かる」そんな時代はとうに過ぎ、大手ECモール内での熾烈な競争や、自社ECサイトでの集客・サービス面の孤立など、ECを運営する企業様・店舗様のお悩みは、年々深刻さを増していると言えます。

ECコンサルタントの役割とは、こうした企業様・店舗様の抱えるお悩みや課題に対し、一緒になって考え、時にはぶつかりながらも、最適な方向へ導くことにあります。

 

JECCICA ジャパンEコマースコンサルタント協会「JECCICAニュース 2014年02月号」

これからのEコマース

 

様々な専門店・ファッションブランドや商業施設・ショッピングセンターの皆様のECをお手伝いしてきた中で、「携帯電話でモノが売れるのか?」「ECを始めたらリアル店舗の売上を食ってしまうのでは?」そうしたご質問は少なくなりました。「リアルだ」「ネットだ」と分け隔てているのは企業様・店舗様側だけであって、お客様は便利で快適である限り、都合に合わせてどちらも上手に利用したい。この点について企業様・店舗様の理解が深まってきたと言えます。しかし、それ以上のスピードで、リアル(店舗)とネット(EC・Web・SNSなど)におけるお客様のシームレス化は進み(今後も一層加速するでしょう)、それによって「ECの役割も大きく変わっていく」そんな風に感じています。

ECを運営・継続するうえで、ECの売上や収益は何より重要です。企業様・店舗様は「ECを成功させたい」「ECの売上を伸ばしたい」その一心であることがほとんどです。しかし、リアルとネットにおけるお客様のシームレス化が加速度的に進む中にあって、EC単体・EC完結での戦略は、あまり意味をなさなくなるのではないでしょうか?もちろん「専業ECなのか」「併業ECなのか」これによっても大きく異なりますが、リアル(店舗)とネット(EC・Web・SNSなど)、それぞれのチャネルを最適化したうえで、それぞれをリンクし、クロスチャネル化する。こうした「企業としての全体最適を見据えたオムニチャネル戦略におけるECの在り方」こそが、これからのECの重要な役割のひとつであり、課題だと考えています。

国内におけるBtoC EC化率はまだ決して高い水準ではなく、これはEC市場の伸び代が大いに残っていて、今後一層無視できないチャネルだという裏付けであると同時に、BtoCの本流が(まだ)ECではないという側面も示しています。ECは、売場面積や品揃え、立地や商圏といった物理的制限を超越しやすい業態であり、また、お客様の情報・属性や購買履歴・嗜好を最も収集しやすい業態です。これはこれまでのモノ売りからは想像できないくらいのインパクトであり、マーケティングやCRMなど、(EC事業のみならず)企業全体としての活用に期待される理由はここにあります。

 

JECCICA ジャパンEコマースコンサルタント協会 特別講師、株式会社パルコシティ シニアコンサルタント唐笠の写真

JECCICA ジャパンEコマースコンサルタント協会 特別講師、株式会社パルコシティ シニアコンサルタント:唐笠 亮

JECCICAを通じて

 

企業様・店舗様にとって、ECは今後も最も注目度の高い事業領域のひとつであり続けることと思います。ECコンサルタントは、企業様・店舗様のEC事業を最適化する過程で、またEC事業の価値を最大化する過程で、結果としてECだけのコンサルテーションに留まらず、事業を横断したり、経営に関わる役割を求められる場面も少なくありません。ECは、単にネットを介してモノを売るだけでなく、商売や経営の縮図と言っても過言でないためです。

JECCICA認定カリキュラムは、ECコンサルタントとして活躍されたい方はもちろん、企業のEC運営部門にあってECノウハウを体系的に学びたい方など、意欲の高い方々が受講されています。140時間にも及ぶ実践的な講座内容で、EC運営の基礎・応用からECコンサルタントの業務まで徹底的に学ぶことにより、ECのプロフェッショナルとして、JECCICAの認定を受けることができます。同時に、ECコンサルタントとして様々な分野の第一線で活躍する講師陣との繋がりや、受講者・認定者同士の繋がり、ECナレッジの共有なども、大きな魅力と言えるでしょう。

JECCICAを通じ、皆様と一緒に、これからのECを考えていきたいと思っています。

 

JECCICA 一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会

 

JECCICA(ジェシカ)一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会は、Eコマースを支える人材育成のため、中立的な立場で優秀なEコマースコンサルタントを養成・認定する協会です。日本のEコマースの発展で、小売業界を守り、日本経済の発展にお役立ちできるよう、JECCICAは活動しています。